いまさら聞けないAVのコトバ【女体化・TSF】女性の身体をリアルに体験!?未知の快楽を味わえる不思議な世界を楽しもう!

「ある日突然、女の子になってしまったら……」

 

そんな想像を、一度はしたことがある人もいるのではないでしょうか。

 

もし自分が女性になったら、女子更衣室で着替え中の女の子を堂々と見ることができますし、女湯だった入り放題です。

 

しかしそれだけではなく、男の身体では決して体験できない「女性としての快感」を一度は味わってみたい、と考える人も多いのではないでしょうか?

 

何しろ、男性は一度イッてしまうと連続でイクことはなかなかできませんが、女性は体力が続けば何回でもイケると言われていますし、さらに女性がイクときの快感は男性の10倍近く気持ち良いともされているのです。

 

そんなことを聞かされては、ぜひ一度女性の快感を体験したくなって当然ですよね?

 

しかし当然、現実の世界では「ある朝目覚めたら、女性になっていた!」なんて出来事は起こってくれません。

 

そんな叶わぬ夢を疑似体験させてくれるのが「女体化」「TSF」ジャンルのAVなのです。

映像的に楽しめて、女体の快感も疑似体験可能!「女体化」「TSF」AVの持つ3つの魅力!

「女体化」は文字を見れば意味がわかると思いますが、それと同列に扱われる「TSF」についても説明しておきましょう。

 

「TSF」とは「Trans Sexual Fiction」の略称であり「性別が反転する創作」という意味だと考えてください。

 

「女体化」と同じ意味のように思われるかもしれませんが、単純に男性が女性へと変化する「女体化」に比べ、「TSF」は男性が女性にのりうつる「憑依」や、男性と女性の中身が交換される「入れ替わり」なども含む、より広い意味を持った言葉だ、と言えるでしょう。

 

そんな「女体化」「TSF」ジャンルに人気があるのは、3つの理由があります。

魅力1・エロさだけでなく物語としても楽しめる

女体化AVは、正直に言ってしまえば女性が男性のように振る舞い、演技しています。

 

そのため、突然女性になってしまったことを戸惑ったり、普段は聞けない男性言葉で話したりするため、女優の演技力や作品のシチュエーションの作り込み、ストーリーなど、物語としても楽しめる作品に仕上がっているのです。

 

このようにエロさだけではなく、他の作品では見られないような女優の姿を見られる部分が「女体化」AVの人気の理由の1つです。

魅力2・レズAVとしての新鮮な面白さがある

女体化AVは、女性になった男性が女性とセックスする、つまりレズシーンが多くなります。

 

しかし片方の女性は中身が男性なわけですから、単なるレズの「タチ」「ネコ」とは 違い、まるで男女のセックスのようなレズプレイが見られ、新鮮なレズの面白さを楽しめるのです。

 

それまでレズに興味がなかった人も、女体化作品をきっかけにレズAVにハマってしまうかもしれません。

魅力3・女体化した快感の疑似体験ができる

現実では起こらない女体化現象を疑似体験できるのが、女体化AVの最大の魅力とも言えるでしょう。

 

最近ではより女体の快感を疑似体験できるように、VR動画で自分自身が女体化する体験をリアルに味わえる作品も増えてきています。

 

VR動画ならではの映像への没頭感も加わって、極上の女体化体験が味わえますよ!

おすすめの「女体化」「TSF」AVを3タイトルご紹介!

『美少年女体化~陸上部合宿で女体化ドリンクを飲まされて、部員の性処理にされたハメハメ5日間』

SDDE-576・SODクリエイト

SODprimeで見る FANZAで見る Amazonで見る

陸上部に所属する男子、あおいが合宿中に女体化ドリンクを飲まされて女の子に変身!

 

最初はバレないように努力するけれど、結局全員にバレてしまって合宿中に犯されまくってしまいます。

主演の枢木あおいちゃん、スレンダーな身体つきとキリッとした表情で、少年ぽさが感じられてリアルな女体化感があります。

自分の身体が女性になってしまって驚く姿や、まだ女性としてのセックスに慣れていない中、大勢の男たちに囲まれて犯され続け、次第に女性としての快感に目覚めていく姿が非常に可愛らしいですね。

『「君は、僕だけのニョタイカノ女」ある日突然、女になってしまった友人とラブラブ(?)同棲生活。」

NTTR-005・SODクリエイト

SODprimeで見る FANZAで見る

自分が女体化するのではなく、友人が女体化してしまって戸惑いつつも、彼女としてラブラブな同棲生活を送ることになる、という内容の作品です。

同棲する男性にとっては、相手は元は男なんだからセックスの対象として考えるのはおかしいし、でも実際の身体は女性だからムラムラしてしまうし……という葛藤が存在し、そのモヤモヤ感がいざセックスになったときの開放感となって興奮度を高めます。

女優さんの反応も、セックスになった途端に完全に女性っぽくなってしまうわけでもなく、男言葉のままでセックスにハマって痴女化するわけでもなく、最初はどこか冷静に受け入れているけれど、だんだんと女性としての快感を味わって甘い吐息を漏らし始める……という感じで、リアルさが感じられます。

自分が女体化するのではなく、女体化した男性とセックスしてみたい!という人には非常にオススメできる作品ですね。

『レズ体感VR 媚薬漬けにされたメスのカラダは男の感度30倍!女教師のカラダになってレズJ○カップルに【粘着ベロチュウ】【乳首舐め手マン】【バキュームクンニ】【糸引き貝合わせ】と骨の髄までトロトロ連続イキ体験!』

3DSVR-831・SODクリエイト

SODprimeで見る FANZAで見る

正確に言えばこの作品に「女体化」した男性は登場しないのですが、VR動画で自分が女性になった気分が味わえる作品であり、ユーザーまで含めた広い意味で「女体化」ジャンルの1作品と言えるでしょう。

普段のVR動画では、横になった男優に自分の存在を重ね合わせて女性から責められる感覚を楽しみますが、この作品では普段男優がこなす位置に女優のみひなちゃんが配置されています。

つまりユーザーは、みひなちゃんになった気持ちで有村のぞみちゃん、岬あずさちゃんから責められるわけですね。

ねっとりとしたレズキスや、責められて敏感な身体をビクつかせるみひなちゃんになりきり、女性になった気持ちを存分に味わい、不思議な感覚になれる作品と言えます。

「憑依」「入れ替わり」などバリエーション豊かな「女体化」AVの世界

女体化AVは、ただ単に男性が女性の身体へと変化し、女性としての快感を体感できる作品だけではありません。

 

男性が女性の肉体を乗っ取って、他人の身体でエロいことを好き放題にやりまくる「憑依モノ」と呼ばれる作品や、男女の精神と肉体が何かの弾みで交換されてしまう「入れ替わりモノ」と呼ばれる作品も「女体化」「TSF」ジャンルの作品の一部として扱われています。

 

中には二次元のエロ漫画やエロ同人誌から始まった、女性の皮を着ぐるみのように男性が着ることで女体化する「スキンモノ」と呼ばれるジャンルも、AVでは実写化されています。

 

このように一言で「女体化」「TSF」AVと言っても、そのジャンル範囲は非常に広く、さまざまな楽しみ方ができるのがこのジャンルの特長、と言えるでしょう。

 

これらのうち「憑依モノ」は、SODクリエイトの配信レーベル「ノットリ」で楽しめます。

 

『ノットリ01 これマジ!? ヒョーイ【憑依】TV』(NTTR-001・SODクリエイト)や『40歳童貞おじさん、美少女に憑依してAVデビュー』(NTTR-031・SODクリエイト)など、さまざまなシチュエーションの憑依モノ作品が存在するので、自分の好みに合わせた作品を楽しめるのが特徴ですね。

 

また「入れ替わりモノ」や「スキンモノ」は、他メーカーとは一味違った、ユーザーの妄想を実現化する作品を製作する「ROCKET」から発売されることが多いです。

 

『TSF銭湯 男女入れ替わりの湯』(RCTD-326・ROCKET)では、銭湯で心と身体が入れ替わってしまった男女のドタバタエロコメディが楽しめ、『女体化スキン3~皮を被って異性に変身~アイドルの皮編』(RCTD-101 ・ROCKET)では、アイドルグループのマネージャーから始まり、グループメンバーの皮を次々に着替えてレズプレイなどをヤリまくる夢のような展開が!

 

 

まさに現実にはあり得ない展開ばかりですし、一体何が良いのかわからない、と感じる人も多いニッチなジャンルとも言えますが、それだけに一度ハマってしまうとその魅力の虜になってしまう人も多いジャンルが「女体化」「TSF」なのです。

 

そもそも「女体化」は、AVで取り上げられるようになる以前に、小説やドラマではたびたび取り上げられていたテーマですから、根本的な人間の欲望の1つと言えるものかもしれません。

 

アナタもぜひ一度「女体化」AVを鑑賞して、新たな世界を切り開いていてはいかがでしょうか?

 

『TSF銭湯 男女入れ替わりの湯』RCTD-326・ROCKET

SODprimeで見る FANZAで見る Amazonで見る

 

『女体化スキン3~皮を被って異性に変身~アイドルの皮編』RCTD-101 ・ROCKET

SODprimeで見る FANZAで見る Amazonで見る

 

Posted by aki