『非接触エロ』はもうここまで進んでいる!?コロナ渦だからこそ…みんな気になる『VR風俗』とは!?見学会レポート&VR風俗キャストインタビュー

近年、よく耳にするようになった「VR(バーチャルリアリティ)」。

VR AVはSODファンの皆様にもおなじみになりつつありますが、なんと「VR風俗店」も存在するのをご存知でしょうか!?

 

コロナ禍において、完全非接触で楽しめる風俗サービスということで注目が集まっている世界初のVR風俗店『X-Oasis(クロスオアシス)とSOD本社1F『Syain Bar』のコラボイベントが開催されるということで取材に行ってきました!!

そもそもVR風俗とは…!?

イベント取材前に、まずは世界初のVR風俗店『X-Oasis(クロスオアシス)』さんが提供しているVR風俗サービスを簡単にご説明いたします。

オンラインを通じてパソコンやスマホの画面上でキャストの皆さんは、アバターと呼ばれる姿でバーチャル空間で接客をしてくれます。

アバターとは、いわゆる画面上の仮想空間での自分自身の分身のことで3Dで表現されているキャラクターのようなもの。

ん!?エロアニメやエロゲームと変わらないのでは!? とお思いの皆さん!違う部分は、それがリアルタイムで繋がっているので会話をしながら、しかもそれぞれキャストの皆さんは身体の動きもリンクしているのです。

そしてVRだからこそコスチュームもさまざまなものが。メイド服やナースなど現実世界でもよくある定番なものから、猫耳や悪魔の翼、しっぽなど人外的なオプションも着けてもらうことが可能なのです。

さらにワールドと呼ばれる周りの風景(おじさん世代だと、格闘ゲームで言うところのステージと言えば伝わりやすいでしょうか!?)も、ベッドルームから、神社、さらには中世の売春宿風などもさまざまなものが選べるのです。

そしてもちろん、「ソフトS風」「赤ちゃんプレイ」「フェラチオ」「顔射」などプレイの方向性も決めることができるので、AVでよくあるサキュバスプレイや、最近漫画などで流行っている異世界転生モノなど自分が理想とするシチュエーションがオーダーメイドで楽しめるのがVR風俗店の特徴なのです

でも専用の機械がないと難しそう…と思ったそこのアナタ!

今まさにこのサイトを見ているパソコンかスマホがあればサービスを受けることが可能なのです!!

 

詳しくはX-Oasis(クロスオアシス)HPで遊び方から予約方法までを詳しく紹介してくれる動画をチェック!!

 

●NEXT●
バーチャルとリアルの融合イベント『VR風俗』見学会レポート

Posted by aki