ニューハーフキャバクラって面白いの?初心者でもよくわかる魅力とマナーを解説

ニューハーフキャバクラって面白いの?初心者でもよくわかる魅力とマナーを解説

たとえキャバクラは経験済みの人でも、ニューハーフと聞いただけで敷居が高く感じられるかもしれません。でも実際のところは、お値段手頃でスタッフのおもてなしも大・大・大充実。ショータイムの素晴らしさはまさに圧巻です。

そこで今回はニューハーフキャバクラの魅力と来店時に求められるマナーについて解説。読めば必ず「行ってみようかな」と思い、行けば必ず「また行こう」と確信しますよ!

ニューハーフキャバクラの魅力を一言で表すなら「何も考えずに楽しめる!」

キャバクラって楽しいんだけど、女の子が話し下手だとつらいですよね。客で来たのにこっちが場を盛り上げて、帰るころにはヘトヘトだったなんて笑い話も。そこでみなさん、こんなキャバクラを想像してみてください。

・スタッフのトーク力が異常に高い
・価格設定が超がつくほど良心的
・お店にいる間はとことんリラックスできる

こんなキャバクラがあったなら、何はなくとも行きたいですよね?実はそんなキャバクラ…あるんです!そう、それは今回ご紹介する“ニューハーフキャバクラ”。お店に一歩足を踏み入れたら、あとはスタッフに任せて何も考えずに楽しめます

それでは知られざるニューハーフキャバクラの魅力を、これから詳しく解説していきましょう!

ニューハーフキャバクラが面白い理由5つを深掘り

ニューハーフキャバクラが面白い理由5つを深掘り
なぜニューハーフキャバクラが面白いのか?ここでは男性客にとっての知られざる魅力を、5つのトピックに分けてご紹介しましょう。

①ニューハーフキャバクラはスタッフのトークがとにかく面白い

一般的なキャバクラでは、スタッフは当然女の子。若くてピチピチした子がついたらうれしいですが、さてコミュニケーションのほうはどうかと言うと…。おしゃべりが得意な女の子なら自然と会話もはずみますが、下手な子だとどうにも気づまりな雰囲気に。

ハイレベルなお店でもに行かない限り、トークスキルのないスタッフに当たる確率はけっこう高いんですね。楽しませてもらいに行ったつもりが、お客の男性の方が気を遣って話さなくてはならなくなったりします。

でもニューハーフキャバクラならそんな心配は要りません。トークの面白いスタッフが多く、次から次へ話題を振ってくれるからとにかく楽です。下ネタもポンポン飛び出しますが、からっと明るいノリがGood。お店にいる間、ずっと笑いっ放しだったなんてこともザラですよ。

②格好つける必要がなく、ありのままの自分でいられる

キャバクラに行ってどストライクな可愛い子がついたりすると、変に自分を飾って良く見せようとしがちでは?気楽に楽しく飲むつもりで来たのに、虚勢を張って疲れてしまっては本末転倒。しかしこれ、キャバクラあるあるの代表的な例です。

その点ニューハーフキャバクラならどうでしょうか?すごい美人でドキドキすることはあっても、体はオトコと思えば本気で気負ったりはせずにすみます。またたとえ魅力的すぎて勃ってきてしまっても、「勃ってきちゃった」と口に出して盛り上がれそうなざっくばらんな雰囲気

来店中ずっとありのままの自分でいられるのは、ニューハーフキャバクラの大きな魅力です。スタッフの接客の上手さもあいまって、ストレスのないリラックスしきった時間を過ごせます。

③思ったよりも安くいっぱい飲んでいっぱい楽しめる

ニューハーフキャバクラの料金設定は、飲み放題つきで1時間5~6千円程度とかなりリーズナブル。お店によってはもっと安いところもあって、予想以上に懐に優しいんですね。スタッフのトーク力が総じて高いので、気分がアガってお酒もぐいぐいとよく進みます。

④ショーがむちゃくちゃ盛り上がる

キャバクラならばショータイムはつきもの。でもニューハーフキャバクラのそれは、盛り上がり方がハンパないです。定時になると、店内でスタッフによる本格ダンスショーが開演。大音量の音楽とド派手な照明の中、お酒片手に極上のエンターテインメントを味わえます。

宝塚ばりのラインダンスやリオのサンバなど、色とりどりの衣装を身につけ妖艶で見事なダンスを披露。三枚目キャラのスタッフが笑いを取りに行くなど、コメディ要素が織り込まれているのも魅力です。キレのある踊りと、底抜けに明るいベタな笑い。もう最高です!

⑤たまに女性と見違うほどきれいなスタッフがいる

ニューハーフキャバクラが面白い理由5つを深掘り
いかにもニューハーフという感じのスタッフの中に、時々とんでもない美人がいて驚かされることも。どこから見ても女性にしか見えず、そばに来ると当たり前にドキドキしてしまいます。声も低くなかったりして、ふつうのキャバクラに来たのかと錯覚することも。

盛り上がって王様ゲームが始まり、運良くキスできたりするとマジでときめいてしまいます。ノンケであっても、新しい自分にめざめることうけあいです。

知っておきたいニューハーフキャバクラの利用マナー

ここまで読んでニューハーフキャバクラに興味を持たれた方は、実際に出かける前に、来店時のマナーについても予習しておきましょう。

ニューハーフキャバクラでは、気のいいスタッフの接客にうっかり行き過ぎた言動に走ることがあります。ほんの少しだけ、注意が必要です。

①コスパにこだわりすぎるのはNG

来店理由は個人の自由とは言え、「安く飲めるから」というのがあまりに露骨だと嫌われます。スタッフは全員おもてなしのプロですから、“楽しい時間を提供したい”と思って接客しています。にもかかわらず、ただ淡々と飲むばかりでは場がシラけてしまうでしょう。

またニューハーフキャバクラに流れているのは、ふだんとは違う非日常の時間。あまりにケチケチした飲み方は、せっかくのお祭り気分にも水を差すことに。もともとコスパは良いのですから、少しは懐に余裕をもって来店し、気前よく振舞うのをマナーと心得ましょう。

②「ホモ」や「オカマ」という言葉は使わない

ニューハーフキャバクラのスタッフが自分を「オカマ」と言ったり「ホモ」と言ったりすることは珍しくありません。ただしそれは、あくまで笑いにまぎらせたある種の自虐。「ホモ」も「オカマ」も、今はれっきとした差別用語であることを決して忘れないで下さい。

たとえスタッフの誰かがあっけらかんと口に出したとしても、客の方でそうした言葉を使うのは絶対に避けましょう。自分について言うのと人から言われるのとでは、意味合いが全く異なるからです。顔では笑っていたとしても、スタッフからの心証は確実に損なわれています。

③スタッフはタレントではないと心得て、気遣いの心を持つ

ニューハーフのイメージとして、多くの人がテレビで見る芸能人を連想します。マツコ・デラックスしかり、IKKOしかり。それは問題ないのですが、時々お店のスタッフをテレビタレントと同列に考え、あからさまなキャラいじりを始める人がいます。これは絶対にNG。

ニューハーフキャバクラのスタッフは、明るくパワフルでノリが良いです。自虐ネタで笑いを取ることもよくあります。それで客の方はつい調子に乗ってしまい、なにを言っても大丈夫と勘違いするんですね。しかし彼女たちだって傷つくときは傷つきます。気遣いの心を忘れないで下さい。

【東京】ニューハーフキャバクラ初心者にはココがおすすめ!

【東京】ニューハーフキャバクラ初心者にはココがおすすめ!

初心者が安心して来店できるお店として、「新宿 Club白い部屋」を紹介します。ニューハーフキャバクラの楽しさが全て詰まった超有名店で、老舗中の老舗です。

「新宿 Club白い部屋」は初見歓迎で誰でも入りやすいのが魅力

新宿・歌舞伎町で50年の老舗!そう聞くと敷居が高そうですが、地下1階にあるお店は意外なほどこじんまりとしています。「こんなところでショーできるの?」と思うほどですが、ひとたび足を踏み入れればそのアットホームな雰囲気にむしろホッとさせられるはず。

新宿一の人気店で常連さんでにぎわっていることも多いですが、いちげんさん大歓迎のお店です。美形から三枚目まで、いろんなタイプのスタッフが在籍。どのスタッフもホスピタリティが超一流で、慣れない人でもすぐ場になじんでリラックスした楽しい時間を過ごせます。

「新宿 Club白い部屋」のショーは力の入り方がケタ違い!



ニューハーフキャバクラはどこもショータイムが充実していますが、中でも「新宿 Club白い部屋」のショーはずば抜けた完成度。エンターテインメントとして一級品で、著名人にも多くのファンがいるほどです。

効果的な照明、あでやかな衣装、キレのあるダンス。ド迫力の音楽をバックに、スタッフによる華麗な舞いがくり広げられます。その姿たるや、ハットをかぶった紳士風のこともあれば、パリの社交界の貴婦人のこともあり、はたまた露出の多いクラブのギャル風なことも。

4~7名のスタッフによる息の合ったダンスは、すぐ目の前で展開するだけに一層刺激的です。あいまには必ず三枚目のスタッフが登場し、各種小道具やかぶりもので笑いをかっさらいます。ニューハーフキャバクラらしい演出で、ショータイムがさらに盛り上がるんです。

練習と経験に裏打ちされた美しいダンスと、抱腹絶倒の笑い。「新宿 Club白い部屋」のショータイムがは、完成された最高のエンターテインメントと言えるでしょう。

「新宿 Club白い部屋」の料金・営業時間・アクセス

【料金システム】
テーブルチャージ:8,000円
鏡月:4,000円
バランタイン:20,000円
ビール:1,200円
ソフトドリンク:1,000円

【割引】
※「HPを見ました!」で初回限定8,000円(焼酎・ウイスキー飲み放題2時間+ショータイム1回)
※20代は何度でも5,000円

【営業時間】
営業時間:20:00~1:00
ショータイム開始時間:①22:00~②0:30~
定休日:日曜・祝祭日

【アクセス】
住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿5-10-1 第2スカイビルB1
電話番号:03-3354-3925


まとめ:ニューハーフキャバクラは行ってみる価値あり!絶対損はさせません

スタッフが話し上手で面白いキャバクラ。コスパが良くてリラックスしきれるキャバクラ。これ、女の子の店だと見つけるの相当難しいです。

しかしニューハーフキャバクラなら、全ての条件がそろいます。おまけにショータイムは超充実。興味本位で足を踏み入れたら、戻ってこれなくなりそうなほど楽しいですよ。

初心者でも安心のニューハーフキャバクラにいざ出陣!以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

◯関連記事
ニューハーフのおすすめエロ動画をジャンル別に紹介・10選【画像多め】
AV女優が出勤中のキャバクラ4店|店内画像や口コミレビュー満載!

Posted by aki