ゆったりした時間の中でリラックス&スローセックス!本庄鈴の激しい腰使いテクを堪能!『ようこそ癒しの楽園へ。南国エロティックスパ 本庄鈴』見どころ紹介レビュー!

南国エロティックスパで本庄鈴の美しい身体とご奉仕プレイをじっくり堪能!

 

エロいAVでオナニーをしたいけれども、なんだか身体が疲れていて心もグッタリしている、これじゃオナニーをしたら余計に疲れてしまいそうで、スッキリできないかも!

 

毎日ストレスの溜まることの多い現代社会では、そんなこともありますよね。

 

なんとかエロい気分でのスッキリと癒し効果でのリラックス、両方同時に体感できるAVはないのか、と探してみたところ……見つかりました。

 

それが2月25日(木)に「SODstar」レーベルから発売された『ようこそ癒しの楽園へ。南国エロティックスパ 本庄鈴』です。

SODprimeで見る FANZAで見る Amazonで見る

 

南方風のゆったりした時間が流れる南国スパで、本庄鈴ちゃんと2人でじっくりと、マッサージを織り交ぜつつエロエロな時間を過ごすことができる作品のようです。

 

これはエロスとリラックス、きっと同時に味わえるAVに違いありませんよね!

 

余計な言葉は一切不要!本庄鈴の美しい肉体と癒しの時間を堪能できる!

 

映像がスタートすると、まずは1人で野外のお風呂に入り、お湯を浴びる本庄鈴ちゃんの姿を楽しめます。

スラッと伸びた手足にスレンダーな身体つき、おっぱいは小さめに見えますがやわらかさに加えて感度も良さそうで、このエロい身体をじっくり眺められるだけでもたまりません。

 

そんな美しい女体をオープニングでじっくり楽しんだ後、まずは本庄鈴ちゃんによる、ハンド&オーラルマッサージからプレイ開始。

 

男性に目隠しをしてから、オイルを垂らしつつボディマッサージを始める本庄鈴ちゃん。

 

目隠しをすると視界が奪われる分、身体に触れられたときの感覚がより鋭敏になるんですよね。

 

実際にマッサージされている男性も、ときどき身体をビクつかせて気持ち良さそうな感じ。

エロさよりも純粋にマッサージとして気持ち良さそうで、うらやましさを感じます。

 

基本的に2人とも無言なのと、BGMとして流れている南国チックな音楽が不思議な雰囲気を生み出していますね。

 

このままずっとマッサージが続くのではないか……とちょっと不安になってきたところで、手コキ開始!

 

両手でチ○ポを握り、捻りを加えてしごいていく本庄鈴ちゃんのハンドテクニックが楽しめます。

 

さらにフェラに突入すると、舌で先っぽを舐め回したり、竿の上から下まで舌を這わせたり、亀頭を咥えてチュポチュポと吸い上げたり。

 

実に気持ち良さそうなフェラテクニックを、まるで自分がされているような主観映像で楽しめます。

 

本庄鈴ちゃんがしっかりとコチラに視線を向けて、愛おしむような表情を見せてくれるのもポイントが高いです。

手とお口でイカせた後は攻守交替、本庄鈴ちゃんがマッサージされる側にチェンジします。

 

うつぶせになった状態でオイルを垂らされて、ヌメヌメと光るふっくらとしたお尻がキュートです。

 

最初はじっくりとオイルにまみれた本庄鈴ちゃんの身体をマッサージ。

じっくりとキレイな身体のパーツをアップで眺められるので、女性の身体フェチにはオススメできるシーンですね。

 

その後は少しずつ際どい部分を責めていき、オマ○コを触られるとグチュグチュと音を立てて男性の指を受け入れていきます。

 

マン毛がキレイに整えられているのと、チラチラと見えるお尻の穴がイヤらしさを倍増させていますね。

 

激しすぎない動きで、じっくりとオマ○コを掻き回されてだんだんと快感が高まっていった本庄鈴ちゃんは、ピュッピュッと大量潮吹き絶頂!

一度イッたので終了かと思ったら、今度は仰向けにしておっぱい責めから再び潮を吹くまで手マン攻撃!

 

たっぷり感じさせられた本庄鈴ちゃんの姿はエロさを感じるのはもちろんですが、それだけではない美しさのようなものも感じさせられる、独特の雰囲気を持った映像が楽しめます。

 

密着ボディマッサージにタントラヒーリングセックス……本庄鈴のセックステクニックをたっぷり披露!

 

再び攻守交替すると、本庄鈴ちゃんによる密着ボディマッサージがスタートします。

 

オイルでヌルヌルの身体を横になった男性にこすりつけていく、ソープランドのマットプレイのような感じですね。

もちろんただ身体をこすりつけるだけでなく、シックスナインの状態でフェラ、さらに騎乗位で挿入し、じっくりとチ○ポの感触を味わうような腰使いで中出しまで導きます。

 

オマ○コからザーメンが溢れ出すところは、やっぱり何度見てもエロいですね。

 

そしてラストコーナーは、タントラヒーリングセックスです。

 

「タントラヒーリングって何だ?」と思ってちょっと調べてみたのですが……なんかインドに昔からある、古代ヒンドゥー教関連の何か、という感じで、どうやら夫婦やカップルでおこなえるセックス関連のヒーリングの1つみたいな感じです(正直よく理解できていない)。

 

まあ、セックスは理屈じゃありませんからね。

 

相変わらず目隠ししたままの男性、それを四つん這い状態にして、後ろから手コキしてあげる本庄鈴ちゃん。

 

ドMに対する羞恥プレイで良く見るやつですけど、これも歴史あるヒーリングテクニックなのかと思うと、何か感慨深いものがあります。

 

さらにシックスナインでお互いを責めあってから、合体!

 

まずは座位でじっくり、ゆっくりと腰を動かしていく本庄鈴ちゃん。

時間をかけて楽しむスローセックスらしく、少しずつあえぎ声も激しくなっていきます。

 

さらに背面座位、バック、騎乗位と次々に体位を変え、たっぷりとセックスの快感を楽しんでからの中出しフィニッシュ!

 

さまざまな体位で腰を振りまくってたっぷりと快感を味わって、疲労を感じながらも満足そうな本庄鈴ちゃんの表情が印象的でした。

今までのAVの常識とはだいぶ違った方向で作られている作品ですが、全体的な感想として言えるのは、本庄鈴ちゃんも男優もほとんどセリフがないためにちょっと感情移入がしにくい部分があるかな、ということ。

 

あとは男優が基本的には動かずに一方的に責められるマグロ状態なので、まるで男性型ラブドールと本庄鈴ちゃんがセックスしている姿を見ているような感覚にもなります。

 

ただしそれだけに、男優が頻繁にしゃべったりあえぎ声を出したりするパターン、男優の自己主張が激しいパターンのAVが苦手な人には向いている、とも言えるでしょう。

 

男優がほとんど動かないマグロ状態なのも、本庄鈴ちゃんの腰使い、特に円を描くような騎乗位での腰振りテクニックをじっくりと眺められる点で、悪くありません。

世間では女の子の身体を触りまくってイカせる、または女性マッサージ師が施術中に男を誘惑してハメまくっちゃう、そんな展開のマッサージもののAVが人気ですが、それとはまた少し違った魅力があるのがこの作品です。

 

ガンガン激しいセックスをして、アンアン大きなあえぎ声を出してイキまくる映像だけがAVではない、そんな事実を私たちに伝えてくれているのです。

 

オナニーのオカズとして使うのも良いですが、環境映像として普通に流しておいても違和感があまりありません。

 

美しい女体が動き、セックスする様子を眺めながら精神をリラックスさせる、そんなAVとして新しい楽しみ方ができる作品と言えるでしょう。

 

この感覚はおそらく、実際に見た人間でないとなかなか伝わりにくいと思います。

 

ぜひ一度この作品を鑑賞して、新世代の環境AVの世界に浸ってみてください!

 

『ようこそ癒しの楽園へ。南国エロティックスパ 本庄鈴』

 

監督 柏倉弘 /品番  STARS-330/時間 135分

SODprimeで見る FANZAで見る Amazonで見る

Posted by aki